読売テレビ かんさい情報ネット  オランウータンについて放映

2016年1月6日読売テレビの「かんさい情報ネット」という番組のなかで「からくり×タカオカ目線」「インドネシアSP」として放映されました。

昨年12月に現地取材をされて、世界が注目するインドネシアのアニマルマーケットに潜入、アニマルマーケットには色々な動物がいる様子が伝えられた。ただ裏では違法取引があり、代表的なものがオランウータンの密輸だと伝えた。

国連の世界自然保護連合(IUCN)で絶滅危惧種に指定されているオランウータンですが今なお、ペットとして取引がされている事実を伝えて、保護活動の大切さが多くの視聴者の皆さんに伝わることを願っています。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です