1. HOME
  2. >木下グループのご紹介

環境活動を積極的に行っている木下グループの活動を掲載しています。

木下グループ

環境への取り組み

木下直哉が代表を務める木下グループでは、マレーシア(ボルネオ島)サラワク州セリアン地区アペン保護林区内にある「木下の森」にて、現地住民の方々のご協力の下、熱帯雨林再生活動を実施しています。
この活動には、共催者である社団法人日本マレーシア協会をはじめ、サラワク州政府、在コタキナバル日本領事館、在マレーシア日本大使館の方々なども参加しています。
  

エネルギーへの取り組み

木下グループ株式会社木下ソーラーパワー三重は、三重県津市において、大規模太陽光発電所を2013年8月より建設しています。年間発電量は 221万kWh /年・想定し、CO2削減効果として年間約697トンを見込んでいます。
木下グループでは、このような発電事業を通じて、地域の皆様の暮らしを豊かにするお手伝いしてします。
  

企業理念

木下グループは、すべての人たちが物心両面の豊かさを実感できること、これが何よりも大切だと考えています。

「豊かな生活と文化の調和」

物質的な豊かさと共に人々の心から生み出された伝統文化を護り、同時に新しい文化の創造が調和された環境をご提供すること。
そして、この社会や環境を次の世代へと譲り、伝えていくことこそ、木下グループの使命と考えます。

  
事業内容

・介護施設(企画運営事業)
「ご入居者、ご家族、ご近所の方々・職員」すべての人たちの「幸せ」をつくることに励んでおります。その幸せを実現するために、「食」、「健康」、「楽しむ」、「住」、「介護」を重視して取り組み、より良い時間、輝ける人生を送っていただくためのサービスをご提供します。

・一戸建住宅(注文住宅事業)
確かな設計力・技術力と豊かな提案力で、理想のマイホームを実現させます。柔軟な発想と創造力から生まれる設計プランの作成から、お見積等をトータルにご提案し、お客様一人ひとりのこだわりを大切にしてかたちにする、完全自由設計の家づくりに取り組んでおります。

・一戸建住宅(分譲住宅事業)
開発地の選定から造成、住まいづくりまでをトータルに手がける分譲住宅事業。これまでに培ってきた経験と実績を活かし、環境に調和する街づくりに取り組みます。

・アパート経営(土地活用アパート建築請負事業)
お客様の大切な土地資産を有効活用するためには、それぞれの不安や悩みにベストな解決策をご提案するコンサルティングが必要になります。私たちは、市場調査に基づく事業計画から、収支計画・設計施工・運営管理・アフターメンテナンスまで、お客様の長期安定経営をトータルサポートしていきます。

・住宅建築受注
大手ディベロッパーや官公庁、各種公共団体などとパートナーを組み、次代の街づくりを行っていきます。企画から設計、施工、アフターサービスまで、幅広い住宅事業で蓄積した豊富なノウハウと実績をもとに、総合的な都市計画に関する各種事業に取り組んでおります。これまでにも数々の大規模なニュータウン・プロジェクトで実績を築き、信頼をいただいてまいりました。

・リフォーム事業
これまでの修繕や補修などにとどまらず、お客様のライフスタイルや生活シーンの変化に対応して永く快適に住まうための空間提案や、ユニバーサルデザインへの対応工事などを行っています。プロのリフォームプランナーがお客様の要望を細かくヒアリングし、生活者の視点でプランニングしていきます。